教室に通う

1回その場で終わる体験会では作ることのできる作品は限られます。しかし、ガラスだけでなく金属、プラスチックなどツルツルした面であればどこでも施工可能なグラスアートであればランプ、鏡、衝立、間仕切り、玄関 等など可能性が広がります。定期教室にご参加いただければ、そんなご希望の作品の製作にインストラクターの指導の下、取り組むことが可能です。

「体験教室もいいけれど・・・やはり欲しいものを作りたい!」

そう思うあなたは、教室へGO!是非お越しください。確かな指導で、満足いただける作品へと導きます。
作った作品は当ホームページのギャラリーに希望により掲載できるようになっています。個人ごとにまとめて掲載されますのでごふるって参加ください。

教室を受講する方法は2種類ございます

  1. 個人で直接お申込みする
  2. 体験会を開く
  • 個人で直接お申し込みをする

個人でお申込みされる際は・・・・・

  • 体験会を開く

同じ鳥取県内でも教室会場へのアクセスが悪い場合、何人かお誘い合わせの上で体験会を開くことが可能です。また、希望者が多数いらっしゃる為に一斉に移動して受講することが困難な場合でも可能となっております。
(当方はどちらも明確な基準を設けておりません。ご連絡いただければその他事情も考慮し、最適な体験プランをご提案いたします。)

体験会を開催する場合、開催場所は基本的に受講希望者に準備していただく形となります。・・・・・・・

料金

初回の講習時には入会金(3,000円任意入会・入会者には教材割引あり)、受講料(2,000円)、材料費(実費)、道具費用(合計2,950円~)をお支払いただいてのスタートとなります。 2回目以降は受講料と必要に応じて材料費がかかります。月謝制ではありませんのでご自分の都合に応じた回数受講できます。
アトリエドリーでは特典として、次の二つの制度を用意しています。

  • 特定材料の割引制度
  • 色フィルム・リード線の小口購入制度

<特定材料の割引制度>

アトリエドリー材料の割引を受けることができます。リード線と色フィルムに関しては10%引きにて購入できるようになっております。生徒さんの作品制作を全力で応援しております。

<色フィルム・リード線の小口購入制度>

色フィルム1色1枚756円ですが、フィルムをすべて使い切るというのも難しいものです。そこでアトリエドリーは、グラスアート本来の楽しみである「幅広い色使い」を楽しんでいただけるよう小口販売をしております。教室内では1/2枚単位・1/4枚単位でも購入できるようにしていますので、少ない予算でもたくさんの色フィルムを使うことができ、皆さんに喜ばれています。

まず必要なのは、基本的なグラスアート用の道具です。基本的な道具はかなり安く、道具リストの「ボーニングペグ」、「スキージー」、「リード線カッター」、「ステンシルカッター」、「マスキングテープ」「チャコペーパー」の最低限必要な道具6点、これらをグラスアート協会の純正品で約3,000円で一通り揃えることができます。あとの道具は、家にあるもので代用できるものが多くあります。

あとの制作手順はこちらをご覧ください。アトリエドリーでは、いきなり大作に取り組むことも可能です。

一番大切なのは、器用さやセンスよりも、楽しむ気持ちと、最後までやり遂げる根気!! と思っております。

商品・実績一覧

お問合せはこちらから

[contact-form-7 id="1101" title="通常フォーム"]
PAGE TOP