,

【教室】インストラクターコース

体系的なスキル取得ならインストラクターコースで!

グラスアートインストラクターの資格を取得するのに必要な日本グラスアート協会標準カリキュラム16課題を各教室にて習得することが可能です。最終の技術確認作品2点をグラスアート協会に提出(作品制作は標準カリキュラムに含まれる)技術を認定されるとインストラクター認定証を申請し、めでたく認定インストラクターになることができます。

グラスアートインストラクター制度のしくみ

グラスアートインストラクターの資格を取得するのに必要なグラスアート協会の定めたサロンカリキュラムに従って、課された16の課題を終了し、技術確認用の②作品を協会本部に送り、そこで技術が合格認定されると、あなたもグラスアートインストラクターとして活躍できるようになります。 資格があれば以下の特典を利用することができます。

  1. グラスアートインストラクターとして指導することができます
  2. グラスアート協会からの教材購入割引制度を利用できます
  3. いろんな情報が満載のグラスアートNEWSが送られてきます
  4. インストラクター対象の特別フォローアップセミナーを受講でき、多彩な技術を学べます
  5. 作品展などを開催するとき、支援を受けられるシステムがあります

グラスアートニュース

認定日は4/1・10/1の年2回です。認定インストラクターになるとインストラクターの育成・技術指導(資格申請可能)ができ、グラスアート教材をカタログから購入することができるようになります。

カリキュラムの対象作品

カリキュラムの対象となっている作品は次の通りです。

previous arrow
next arrow
PlayPause
previous arrownext arrow
Slider

インストラクターを目指される方は是非アトリエドリーの定期教室より資格へのチャレンジをお待ちしております。

受講申込み・問合せはこちら
よくある質問はこちら
料金について
PAGE TOP